基本訓練のご案内

 2010年のSTCW条約の改正(マニラ改正)に基づき、船員労働安全衛生規則により、船舶所有者には5年ごとに、船員に個々の生存技術、防火及び消火の知識技能が維持されていることを確認し、能力維持の証明書(基本訓練の技能証明書)を発給することが義務づけられました。
 当協会は、基本訓練の外部実地訓練機関として、個々の生存訓練(STCW条約 Aコード第6-1-1)及び防火・消火訓練STCW条約 Aコード第6-1-2)を実施しています。





1. 訓練の項目

個々の生存訓練 防火・消火訓練
救命胴衣の着用と使用各種(粉末、泡、CO2)消火器の使用
イマ-ジョンスーツの着用と使用自蔵式呼吸具の使用
高所から水中への飛び込み小規模火災の消火
救命胴衣着用による救命筏の復正噴射及び噴射ノズルによる大規模火災の水消火
救命胴衣着用による救命筏への乗込み適切な化学薬剤による消火
救命筏内の初期行動泡が注入された区域へ命綱だけの侵入
シーアンカーの取り扱い煙の充満した閉鎖区域内で自蔵式呼吸具を装着しての消火
作業着による着衣遊泳居住区または模擬機関室における消火
救命艇、救命筏の備品と取扱い霧放射器及び噴霧ノズルによる油火災の消火
無線設備を含む位置指示装置の操作煙の充満した閉鎖区域内で自蔵式呼吸具を装着して救助




2. 訓練の日程

○ 2023年度の訓練日程は次のとおりです。

○ 各回の定員は、感染症の防止のため24名としています。各講習日の2週間前までに、最少実施人数(12名)に
   達しない場合は原則として訓練を中止します。

○各訓練の「空席状況」は、「こちら」を確認ください。


個々の生存訓練 防火・消火訓練
2023年1回目2回目1回目2回目
 5月10日 9日
 6月20日21日
 7月13日26日12日25日
 9月19日27日20日26日
 10月12日31日13日
 11月22日 1日21日
 12月20日19日
2024年
 2月27日26日
 3月28日29日
【備 考】 2023年 8月、 2024年 1月は実施の予定はありません。




3. 受講料金

受講料金 備考
個々の生存訓練 44,000円 昼食は提供しません
防火・消火訓練 65,780円 昼食代990円を含みます
合 計 109,780円
※英文修了証明書の発行をご希望の方は、別途1通につき1,100円、生存及び消火の両方をご希望の方は、
  2,200円を受講料に加算してください。




4.訓練の申込み


(1) お電話(受付時間 09:30~16:30)にて空席状況を確認後、仮予約をお願いします。
  (一財)日本船舶職員養成協会 TEL: 045-628-1525

(2) 仮予約後、申込み締切日までに 次の書類を郵送または電子メールで送付ください。
  [郵送の送付先] 〒231-0811
             神奈川県横浜市中区本牧ふ頭3
             (一財)日本船舶職員養成協会 業務部
  ○送付書類
   ① 受講申込書(様式 3)
   ② 住民票 の 写 、 または 、 自動車運転免許証 の 写
    (現住所を確認できるもの)

  [電子メールの送付先]
             entry@jeis.or.jp
             9月8日から受講する場合
             件名を「件名を「0908基本訓練の申込書類:氏 名」

  ○送付書類 次の書類をPDFにてメールに添付して送付ください。
        ① 受講申込書(様式 3)
        ② 住民票の写、または、自動車運転免許証の写




5. 受講料金のお支払い


 受講料金は 、申込み締切日までに下記口座へ振込みをお願いします。
 見積書・ 請求書 が必要な場合 は 、仮予約のときに ご連絡ください。
 なお、振込に際しては、事務手続きの都合から、お名前の前に受講日の初日の入力をお願いします。
  (例 9月 8日から受講する場合 「 0908ヨコハマタロウ 」と入力。

(振込口座)
  三菱 UFJ 銀行 麹町中央支店 普通 口座 4364211
  一般財団法人日本船舶職員養成協会
  ※振込手数料 は 申込者 で ご 負担 ください 。




6. 申込みの締切り・受講申込書および受講料の納入期限


申込みの締切りは、各訓練日の2週間前です。
○ 締切日を過ぎても、受講申込書の提出、受講料金の振込みがない場合は、受講予約を取り消させていただき
  ます。




7. 受講申込の確認


郵送いただいた書類、受講料金の 振込みを 確認できましたら、
当協会からメール、または 書簡にて 「受講のご案内」をお送りします。




8. 健康状態に関する注意事項


(1) 訓練の2週間前から「基本訓練(生存技術)健康管理表」(別紙2)への記入をお願いします。
(2) 訓練当日は、訓練に参加される方全員の体調等を確認させていただき、体調等が不良と判断される場合に
  は受講をお断りさせていただきます。
(3) 当日に出血等の傷がある方については、その安全が確保できない場合や訓練の遂行に支障を及ぼす等、他
  の受講される方に影響を与える恐れがあると認められるときは、受講をお断りさせていただきます。
(4) 訓練中、講師等からの指示事項を遵守しない、または、他の受講される方に危害を及ぼす等の恐れがあると
  認められる方は、受講をお断りいたします。




9. その他注意事項


○ご提出いただいたた個人情報は、当協会の個人情報保護方針にもとづき適切に管理します。
○天候その他のやむを得ない理由により、訓練を中止する場合があります。




☞基本訓練 申込書(様式3)は「こちら」
☞基本訓練(生存訓練)健康管理表(別紙2)は「こちら」